Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

-天気予報コム-
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS

*verge of life*

=崖っぷち人生
好きな言葉は「逃避」です。
映画や本の感想、日々思ったことを思うままに・・。
少々の愚痴にもお付き合いください。
<< 皇帝ペンギン | main | THE 有頂天ホテル >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
博士の愛した数式
<ネタバレ注意>
映画館にて。

とても静かに時間が流れる作品です。
美しいのです。

盛り上がりがあるわけでもなく、
全体的に大海原の波のうねりのような、
なんだか、押しては返す・・そんな感動。
静かに静かに知らぬ間に、
どどどっとやってくるのです。感動が。

ただただ、いろいろ削ってしまったエピソードが勿体無い!
原作を読んでしまった者のエゴなんですよね。
あの野球カードの話は入れてくれても。
ラストは・・あれはあれで幸せなまま終われていいのかしら。

原作より良い面、悪い面、もちろんありました。
数式なんかはじっさいに映像として、
しかもレトロな黒板とチョークで現されててとても雰囲気よかったです。

寺尾さんも、原作読んだときからこの人のイメージだったので(笑)
寺尾さんにしかできない、とまで思いました。
深津さんも素敵。笑顔が素敵。
220と284の友愛の契り。
なんて素敵なんだろう。
ルート君も、吉岡くんはこれくらい控えめな役やってれば良いと思います。
いつも熱いんだもの。好きになれないのー。
子ルートはなんていい子なんだろう。

やはり博士の紡ぐ言葉達にやられました。
数式の美しさを語る博士は素敵です。

文科省はこの映画を中学1年の数学カリキュラムに組み込むべきだと思う。
| 映画 | 00:36 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:36 | - | - |
本当に素敵な映画でした。
リンクは映画「博士の愛した数式」のクチコミ応援サイトです。
よろしくお願いしますm(_ _)m
| ルート | 2006/01/27 6:33 AM |









http://himoo.jugem.jp/trackback/104